じんないです。

イベントレポート第二部編です。

~第一部レポート~ 





※やっぱりくっっっっっっっっそ長いです



第一部を終えて第二部の会場であるレーンの村へ集合。


ダウンロード (1)

たくさんの人に集まっていただけました。

本当にありがとうございます!

23:00になったので第二部を開始しましょう。


ダウンロード

 
ひとまず参加者にいったん待機場所の橋に集まってもらい、ルール説明等を改めて行いました。

じんない最最最最最最最新顔顔じんないから見て右がHighの橋。左がLowの橋です。



ブログにも書いてはありましたがこれを間違えると根本的な問題なので念のため説明。



するとなちゅぞうさんから質問が



なちゅぞう最最最新顔質問


じんない最最最最最最最新顔顔申してみよ



なちゅぞう最最最新顔ハイの橋は左の端?


あーおじょうちゃんにはまだむずかしかったかなあ^^
おはしをもつほうのてがみぎなんだよお^^






なちゅぞう最最最新顔質問2


じんない最最最最最最最新顔顔申してみよ


なちゅぞう最最最新顔ダイスをふる時喘いでください


それは質問ではなく要望といいます


そんな喘ぎながらダイスふるやつがどこにおるねんwww


しぐさ1

しぐさ2

しぐさ3

しぐさ4









 1





3

ご満悦のようです。



2

4

5

6

7

8

9

↑たぶんこのみゅうさんのはガチなやつと思われる





10

絶対許さない





11

3割くらいは本気でした。


まあさすがにそれはせずに第二部を開幕。


まずは一回戦。

景品は超おたから花ダイヤ10本です。


では第一投。







12

はい。

フレンドにゼクシオさんという方がいらっしゃるのですが、
ブログ開設1周年の時にイベントを開催されたんですね。

その時のダイスふるセリフ丸パクリしました

ちゃんとゼクシオさんには許可をもらってますよ!?

イベントの内容と開催場所についてはね。

ゼクさんごめん。簡単に言うと全部パクった。


その記念すべき第一投で出た目がこちら。
第一投ですからね。第二部そのものの行く末を表す目とも言えるかもしれません。









13


ひっっっっっく


当然ゲルマン民族のごとくハイの橋に移動する参加者たち。


15

なんですと



16


はやくない?w


しかし勝負師は譲りませんでした。
こういう人がツキを呼び込むのですかね・・・





17

やはり破滅を呼ぶだけのようです。


その後もダイスをふり続けます。

18



19

きさまさっきひく言うとったやろがwwww


20

御意



こうして何回か繰り返した結果、


21


みゅうさんの勝利!!



22

ちけえよwww


とここで景品授与となるわけですが


イベント景品の発表記事でこんなことを書きました。


~書くか迷ったけど書いちゃう話~
景品について、ちょっとしたエッセンスを加えることを考えています。
これは当日に発表しますのでお楽しみに☆

これはこの第二部の景品に関しての話だったんですね。

そのエッセンスとは


景品ダブルアップチャンス


じんないがダイスをふった後、その回の勝者の方にもダイスをふってもらい、
その出る目がじんないの出す目よりも高いか低いかを予想してもらいます。
当然予想はじんないがダイスをふる前。
予想が当たれば景品倍。外れてしまえば景品は没収です。

一回戦の景品で言えば、勝ったら超おたから花ダイヤ20本、負ければ景品なし、ということになります。

ありがたいことにみゅうさんはこのチャンスゲームを快諾。

いざ勝負!


みゅうさん予想:ハイ

じんないの出目:キャプチャしそこねました

すみませんw


で、みゅうさんのダイス!

しかしダイスの出目が見えない。

?????


あれ?


あ、もしかして・・・







パーティチャットでダイスしおったこいつ




まわりに、でやらないとダイスの目がまわりに分からないので注意しましょう。


で、いくつだったんでしょう。


23


すなおw




25

残念ながらみゅうさんはチャンスゲーム敗退となりました。


26

だから近い!w

でも一回戦の正式な勝者です!おめでとうございました!!




続く二回戦。

景品は30万ゴールド。

第二部は回を増すごとに景品が豪華になっていく仕様です。

ただね、この辺からうっすら感じてはいたんですが


27

全体的に出目が高い。

ほんとに真ん中らへんが出ないんですよw

そして何回目かは分かりませんが以下のような目が出ました。

28




まあ傾向的に高い目が出る傾向ではありましたしこの回は順当な予想結果が勝ち進む流れとなっていたため
勝負師たちは早々に敗退してしまっておりました。


29


当然みんなハイの橋へ。

ですよねー。


ハイハイ。

と特に何も考えずダイスをふります。













30
















31



32

 









33


まさかの勝者なし!w


これは想定外でしたw

まあでも可能性としては当然あり得る話ですからね。仕方ないです。

支出が減って嬉しい限り

しかしここでギャラリーから悪魔のささやき


34

35






 36

完全に場に呑まれてキャリーオーバー制を採用してしまいます。


これが後に事件を引き起こすことになるとはこの時思いもしなかったのです




続きは次回のブログd・・・ちゃんと書きますよ!!




30万ゴールドをキャリーオーバーしての三回戦。

三回戦の景品はネルゲルぬいぐるみです。

よってこの回の勝者はネルゲルぬいぐるみ+30万ゴールドが景品となります。

そして案の定この回も



37

ほんとに真ん中あたりの数字が出ませんww



38

こういう極端な目なんですよね。。。


39



さすがにこれは91~100しか上がないので、みんなローへ。

40

当然のようにこうなります。

ふう・・・

もっと面白くなる出目がでてほしい・・・













41










42



43
 
↑ハイの橋



44
 
まさかの2連続キャリーオーバー発生

こういう出目を期待してたんじゃないのおおおおお!!!w




なぜなら


45

そうです。次は四回戦。景品の額も上がります。

四回戦の景品はお好きな風虎の装備1部位+ネルゲルぬいぐるみ+30万ゴールド


最終戦の景品額を余裕で上回っています


あかんてwwww2連続はあかんてwwww

そしてこの辺で確信に変わりました。




今回のチャンスゲーム







やったらあかんかったやつや




支出がどえらい額になります。




しかしそんなことを思ってももうどうにもなりません。
腹を括って四回戦。


何度かのダイスを繰り返し



46

マギーニさんとドラさんのお2人が残られました。

これで勝負は決まるのでしょうか!?




47



48





 49


極端!



気をとり直し・・・





50

だからさぁ・・・









51

ここでマギーニさんがローを選択。勝負に出ました。

ドラさんはハイを選択されましたので、これで決着がつくことになります。



運命のダイス





52


まさかのロー!!



53

見事な勝負勘を見せたマギーニさんの勝利!!!





54

 そして即答でチャンスゲーム決行。



56

マギーニさんはローを選択されました。

まずはじんない。


57

くううちょっと高い・・・!

そしてマギーニさんのダイス




58

その差2!


マギーニさんチャンスゲーム見事成功です!!

よってマギーニさんの獲得景品は以下の通りとなりました。

ネルゲルぬいぐるみ+魔勇者ぬいぐるみ
(ネルゲル2体はいらないかなと思ったので魔勇者にしました)

60万ゴールド

お好きな風虎装備2部位


えらいこっちゃ


なんかすごいことになってしまいましたが、マギーニさんの勝利です。

おめでとうございました!!!


61










62



そんなのもうwwwこちとら伝説の裁縫職人なんですからwww






















63












64

しずかに









さて次が最終戦の五回戦です。

景品は150万ゴールド。

チャンスゲームに勝利すれば300万ゴールドです。

マジでなんで倍にするとか考えたんバカじゃないの俺

69

進行にも気合が入ります。







70

マジでトイレが限界だった







数分休憩をはさみ、最終戦を行うことになりました。

71


最終戦は最高300万とだけあって、参加者の方たちのテンションもあがってくれていたように見えました。
これは進行側としても見てて嬉しいものですw

無題10


無題11

金の亡者どもめが



無題12


爽やかに穏やかに最終戦開幕




第一投は73

10名ほどがハイで勝負に出ましたが出目は52でローの勝利。


そして二投目。






72













73













74












75

なかったことにしました。




三投目。


無題13

ついに出ましたど真ん中!!!超待ってた!!!



無題14


そして対するダイスの出目は


無題15

ロー!



無題16

残る7名のチャレンジャー








絞られるのはやない?w













ひとまずダイスを進めます。



76

出目32に対し





78

無難にハイを選択する方たちと




77

ローで勝負に出る方たち






79

ここでロー!



77

四投で3人になるという驚異のスピード展開




これ一番早く決着つくかもしれんw


第五投。



無題


悪くない数字が出ました。


無題1

 ローを選んだちみさん、ロァさんに対し


無題3

ダイキンマンさんはハイを選択。

ハイの方がやや確率は低いですが、ハイならダイキンマンさんの勝利が確定です。


気になる出目は・・・!


無題2

すっごいロー!!

残念ながらダイキンマンさんはここで敗退となり、残るは2名となりました。

さて、これがラストダイスとなるのでしょうか。



82

いい数字が出ました!w

この辺の俺のダイスはマジで空気読んでました。



84


83

そして割れるハイとロー。

これで決着がつきます。

運命のダイス。




86



87


勝者ちみさん!!!!!

お見事です!!!



88
 
ギクシャク



89

断れ断れ断れ断れ断れ断れ断れ断れ断れ断れ断れ断れ




90

はいよろこんでー!




しかしこれは最終戦。今までと同じでは少し面白くありません。



91

92

93

ダイス賭博で用いられていたやつなんですけどねこれw

以前にやった金策イベントでミニゲームに取り入れてみたら面白かったので今回も取り入れてみましたw

先にゾロ目を出したらチャンスゲーム成功です!


よろしいでしょうかちみさん?


































94


( ゚д゚)





















これほんとに何の前触れもなしに突然この2文字が出てきたのでかなりびっくりしましたw
そして現場は大爆笑。








95


96


無謀






それではまいりましょう。

じんない⇒ちみさん⇒じんない⇒ちみさんと交互にダイスをふっていきます。

特に先行後攻はないので、じんない⇒ちみさんで1セットです。

じんない:ゾロ目
ちみさん:ゾロ目

となった場合はドローという形でそのまま勝負は継続されます。







なかなか2人ともゾロ目が出ませんw



無題4

無題5

無題6

ふふふw見てる方も楽しいでしょw











97


98






そして





99






100


ちみさんの勝利!!!



おめでとうございますううう!!!!!



これで4戦4敗になりました



では景品をお渡ししましょうw


101

 
あれ?



101

あれ?


いつの間にか一度の取り引きで100万までしか渡せなくなってました。

どうやらRMT?かなんかの対策らしいですね。



102


3回取引をさせていただき賞金300万をお渡しさせていただきました。

改めておめでとうございました!!


この後少しの時間を使って追加ダイスも行いましたが、記事の長さの都合上ここまでw
その内容は当日参加された方のみの特典ということでw



106





 ダウンロード (2)


長時間に渡ってお付き合いいただき、
本当にありがとうございました!!!





僕が行う最後のイベント、僕自身とても楽しめました。
参加してくださったみなさんのおかげです。

第一部の時もそうだったんですけどね。

やっぱりアストルティアはあったかいなあって思います。

第二部の時もおうえんの白チャットが飛び交うんですよ。
勝利者が決まった時も本人よりもチームメンバーのが喜んでたりとかねw

そういうのを見てニマニマしてました。

近頃やることがないとか面白くないとかいう話をよく耳にしますが、
ドラクエ10を面白くするのはコンテンツではなく、自分自身です。
どんなコンテンツが実装されたところで自分自身が楽しめなければそのコンテンツに意味はありません。

イベントも同様で、楽しいイベントに参加するのではなく、参加したイベントを楽しくする。
そういう意識で来れる人ってたぶんすべからくイベントを楽しめている人だと思います。
100%全てに当て嵌まりはしないでしょうけどね。

一番つまらないのは何もないことではなくて、何もしないことだと僕は思います。

人それぞれ楽しみ方は違うとは思いますが、取組み気持ち1つで感じ方・楽しみ方も随分変わってくるんじゃないかな。

僕がイベントを開催する時はまず第一に参加してもらう人に楽しんでもらうことを考えますが、
それと同じくらいの優先度で自分も楽しむことを考えます。
こんなことやったら面白いかな、楽しいかな。それを他の人と同様自分にも当てはめて考えるだけです。

そうじゃないとイベントなんてやってられないです正直w
結局イベント主催って自己満ですからねw
わがままの塊なんですw

今回のイベントも結果的に独創的な内容にはしなかったので、
中には面白くなかった方もいるかもしれません。
この記事を見て面白くないと感じる方もいるかもしれません。

でも自分なりに考えてエッセンスも盛り込んだつもりです。

僕に限らずこういったユーザイベントって開く側はたぶん想像以上に色々考えられてることが多いです。

なので今後誰かのイベントに行かれる際には、楽しんでやろう!という気持ちで臨んでみると
主催者も参加者も気持ちのいい素晴らしいイベントになるんじゃないかなって思います。

なんか最後説教のような愚痴のような内容になっちゃいましたがw


俺は楽しかったです!
本当にありがとうございました!!!









ブログランキングに参加しております~
クリックしていただけるとランキングと僕のやる気がちょこっと上がります







  
人気ブログランキングへ